keigoman’s diary

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

2019年1月12日オープンのヘーベルハウス、新築モデルハウスに行ってみた

 

何度となくブログでも書き記して

おりますが、私たち夫婦は、

モデルハウスに遊びに行くのが大好き。

今住んでいるこの家を建てるにあたっても、

東京都と埼玉県にある住宅展示場、

約50カ所以上の全てを回り、

ヘーベルハウスを中心に見倒してきました。

その理由は、こちら。

 

www.keigoman.com

 

建築士さんの助言通り、

たくさんのモデルハウスを見たことで、

納得のいく家を建てることができたわけです。

 

そして2019年冬、埼玉県内に新たに

モデルハウスがオープンしたと知り、

私たちは早速出かけたのでした。

ところは、埼玉県戸田市にある、

戸田公園住宅展示場。

 

f:id:keigoman:20190114214309j:plain

 

4歳と7歳の子どもがいる夫婦とその両親、

さらに奥様の妹(29歳)も同居している

という設定の、二世帯住宅です。

“妹”は賃貸スペースに住んでおり、

そこはワンルームマンションの装備となっていました。

 

まずは1階親世帯のLDK。

f:id:keigoman:20190114214831j:plain

 

床の色が渋い。

f:id:keigoman:20190114215306j:plain

 

キッチンの天板は、今、モデルハウスで

めちゃ流行っている、

リクシルのセラミックトップと似ていますが、

こちらは、キッチンハウスの

エバルトワークトップ。

錆びた鉄板のような味わいが素敵です。

キッチンの奥側に見えているのは、

ヘーベルが提唱している、

長い軒が伸びてリビングから

ひと続きの空間となった、“のきのまent”。

 

同じく親世帯の和室。

f:id:keigoman:20190114215011j:plain

 掘りごたつ、憧れます。

 

f:id:keigoman:20190114215046j:plain

 床の間の隣にある収納下にも照明が。

 

そして2階は、賃貸スペース。

こんな部屋で一人暮らししたかった…。

f:id:keigoman:20190114220315j:plain

f:id:keigoman:20190114220339j:plain

f:id:keigoman:20190114220417j:plain

 

2階には子ども部屋もあり、入口が独特。

f:id:keigoman:20190114220710j:plain

 

扉がないという点も、

モデルハウスならではの仕様です。

f:id:keigoman:20190114220746j:plain

 

2階の主寝室。

f:id:keigoman:20190114224540j:plain

アクセントクロスがシックで

大人な感じです。

 

また、ベッド横の家具の裏には、書斎が。

f:id:keigoman:20190114224704j:plain

 3.2帖ですが、こもり感があり、

落ち着く空間です。

 

そして3階、子世帯のリビングが

ダウンフロアとなっていました。

f:id:keigoman:20190114220915j:plain

 

床もソファの背面もタイルの

アクセントウォールで高級感たっぷり。

 

www.keigoman.com

 

ソファの端に

観葉植物がそのまま入っているのも、

モデルハウスならでは。

タイルの床は、床暖房も入って、とても暖かいです。

 

子世帯のキッチン。

f:id:keigoman:20190114222344j:plain

 ここでも、背面はタイル。

そして、飾り棚を造り、見せる収納となっています。

 

洗面台。

f:id:keigoman:20190114222752j:plain

 

住友林業クレストで、床はタイル。

私たちが採用を諦めた、お高い仕様の

洗面台はさすがにおしゃれです。

 

お風呂は、リクシル。

f:id:keigoman:20190114222956j:plain

 

3階には、そらのまもあります。 

f:id:keigoman:20190114225520j:plain

広くてうらやましいです。

 

www.keigoman.com

 

3階から屋上へ向かう階段。

f:id:keigoman:20190114223126j:plain

 シースルーで素敵です。

そして、この日は晴れていたこともあり、

とても明るい。

 

屋上。

f:id:keigoman:20190114223333j:plain

 

ウッドデッキにテーブルセット。

晴れている日に、

こんな空間でパーティーなどしたいものです。 

f:id:keigoman:20190114223633j:plain

太陽光パネルも乗っていました。

 

f:id:keigoman:20190114223710j:plain

水道とコンセントが2つずつ。

屋上にはやはり必須の設備ですね。

 

モデルハウスはやはり現実からは離れていますが、

インテリアや雑貨などはとても参考になりますし、

これから家を建てる人にとっては、

まさしく教科書足りえる施設です。

 

www.keigoman.com

 

これから家を建てる方や、

今間取りを詰めている方も、

できるだけたくさんのモデルハウスを

見て回ることをおススメします。

 

我が家は、

間取りは、どうにも変えられませんが、

インテリアがとても参考になり、

「我が家をもっと素敵に変えたい」

という、いい刺激をもらいました。

…と、嫁が申しております。

今回は飲み過ぎた夫に代わり、記事の半ば辺りから

嫁がブログを執筆してくれました。ありがとう。

読者登録していただくと更新の大きな

励みに なりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。

こちらをクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。