keigoman’s diary

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

家じゅうにある、膨大な取扱説明書の数々を2秒で見つけられるようにした話

 

ヘーベルハウスに入居した日、

こんなファイルが家の中に置いてありました。

f:id:keigoman:20190414112507j:plain

 

給湯器やシャッター、24時間換気や洗面台まで、

新築時に設置された、家中の設備や機器の

取扱説明書が入ったファイルです。10年以上前、

新築の分譲マンションを買ったときには、

こんなファイルはなかったので、

「さすがヘーベル」と思わされました。

かつては、家のあちこちに散らばっていた取説ですが、

これがあることで一カ所にまとまります。

手持ちのさまざまな家電やツールの取説も、

このファイルにどんどんしまい、

新たにモノが増えるたび、ここにまとめていました。

全ての取説がここにあるということで、

以前に比べ、はるかに便利になったわけです。

 

しかしわずか数年で、ファイルはパンパンに。

f:id:keigoman:20190414113037j:plain

 

単純に入りきらないというだけでなく、

目当ての取説を探すのが大変になってきました。

そこで、取説の整理に取り組んだわけです。

まず、購入したのはこちら。

f:id:keigoman:20190414113329j:plain

 

ブラザー製のラベルライター、

「ピータッチキューブ

(P−TOUCH CUBE)PTP710BT」です。

ぱかっ。

f:id:keigoman:20190414113554j:plain

 

本体サイズは128㎜×128㎜×67㎜。

電源は別売りでACアダプターもありますが、

単4電池で動きます。全容がこちら。

f:id:keigoman:20190414113914j:plain

f:id:keigoman:20190414113921j:plain

f:id:keigoman:20190414113929j:plain

f:id:keigoman:20190414113942j:plain

 

本体についているQRコードから

専用のアプリをダウンロード。

スマホで操作できるというところが、

家庭用ラベラーの雄、テプラとの大きな違いです。

この、スマホ用のラベル作成アプリが大変優秀。

自分が作りたいラベルがイメージしやすく、

直観的に作成する事が可能です。

なによりもスマホでデータを作成するため、

電車で移動している時など、

空いた時間にスマホで

ラベルのデータを作れる

というのが大きい。

また、発売されたばかりの旧型は、

テープ幅12mmまででしたが、

新型はテープ幅が、3.5mm〜24mmまでとなり、

打ち出されたラベルもオートカッターで

切断されて出てくる機能がついています。

 

というわけで、まずは例のファイルに入っている

取説の名前をラベリング&プリントアウト。

f:id:keigoman:20190414120502j:plain

 

次に、100均でこんなファイルを買ってきまして、

f:id:keigoman:20190414120540j:plain

我が家は「セリア」という100均で買いましたが、

どの100均でも、この手のファイルはあると思います。

 

で、このファイルに先ほどのラベルを貼り付け、

説明書をファイルに入れ、

無印良品で買ったケースに入れると、この通り。

f:id:keigoman:20190414122315j:plain

 

どこにどの取説があるか、一目瞭然。

どんな取説でも、2秒で発見できます。

説明書自体が分厚いものは、マチのあるファイルに入れ、

f:id:keigoman:20190414122949j:plain

 

薄いものは、薄いタイプのファイルへ。

f:id:keigoman:20190414123013j:plain

 

あとはこのまま、収納にしまうだけ。

f:id:keigoman:20190414123049j:plain

 

取説をファイルに入れる時は、

なるべく部屋別に固めておくと便利です。

 

ちなみに、こちらのピータッチキューブですが、 

さらにテプラと比較すると、フォントの数も圧倒的。

いろいろな色や素材のテープ・リボンがあり、

シーンやモノとの相性を楽しみながらラベリングできます。

こんなサンプルも入っていましたが、

f:id:keigoman:20190414123403j:plain

 

ほかにも、例えばこんなパターンや、

f:id:keigoman:20190414115923j:plain

 

こんなのとか、

f:id:keigoman:20190414115931j:plain

 

我が家のように、子どもがいる家では

こんな使い方もいいかも。

f:id:keigoman:20190414115939j:plain

 

さらには、布にアイロンで張り付けられる、

こんなラベルも。

f:id:keigoman:20190414115946j:plain

 

というわけで、

ヘーベルハウスからもらったファイルは

便利だったけれど、さようなら。

これからは、取説探しに時間を割かれることなく、

ピータッチキューブとともに生きていきます。


 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。

こちらの写真をクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。

 

 

読者登録していただくと更新の大きな

励みになりますのでよろしくお願いします。