keigoman’s diary

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

令和最初のバス見学会は、2回公演。大型バスが立て続けに2台やってきまして。

 

いわゆる『家ブログ』はたくさんありまして、

素敵なブログは、とっても素敵。

そうした、人様のブログを見るにつけ、

「こんな間取りもよかったな」

「この人のブログは写真がいいなあ」

などと思うわけです。

本当は4コマ漫画とかも入れたいのですが、

それを作成するスキルがなく…。

いつかまた、10連休がやってきたらトライしたいと思います。

 

家ブログが群雄割拠する中、少しでも、

他のブログとは、異なる特徴を出したい。

差別化を図り、我が家ならではの部分を語りたい。

という意図もありまして、ちょいちょいと、

バス見学会のことをネタにしております。

我が家は、ハウスメーカーが主催する見学会の、

「最近ご入居された方の家」として、

よく利用してもらっているのです。

 

www.keigoman.com

 

つい先日、平成最後のバス見学会があり、 

www.keigoman.com

 

そして本日、令和最初のバス見学会がありました。

平成31年4月中旬頃にハウスメーカーの営業マンから、

自分の携帯に電話があり、

「ゴールデンウイークの最終日は可能ですか?」

とのことで、承諾したわけであります。

そして、それから数日後。また電話があり、

「実はお客様が増えまして、バス2台分となりまして」

とのこと。2台のバスが、入れ替わりで

我が家にやってくるということになりました。

1日に2台のバス見学というのは、我が家も初体験。

 

1台目のバスは10:30~、

2台目のバスは11:30~

 

というスケジュールです。

「ぷしゅーっ」というエアブレーキ音とともに、

こんな感じで、住宅街に

大型バスがのっそりとやってくるわけです。

f:id:keigoman:20190506150759j:plain

 

バスから降りてやってくるのは、

かつての私たちそのものであり、つまり

これから家を建てようとしている方々、かつ、

ヘーベルハウスを候補の一つとしている方々です。

 

そうした方々からよく質問される内容は、

下記にまとめました。 

www.keigoman.com

 

 

そして本日、一番多かった質問は、

1階のLDKの仕切りについて。

f:id:keigoman:20190506154950j:plain

 

別々の部屋で寝たい親世帯のために、

無理やりLDKを仕切れるようにした、

このアコーディオンカーテンについて

よく尋ねられました。

1回目の見学会は年配の方が多かったので、

親世帯についての質問が

多くなったということでしょう。

そしてまた、「別々の部屋で寝たい」という

希望は、多くの夫婦が

願っていることでもあると知りました。 

www.keigoman.com

 

次に多かったのは、キッチンについて。

我が家のキッチンは1階と2階で異なります。

手元が隠れるタイプと、フラットタイプの、

使い勝手の違いについても、よく質問されました。

f:id:keigoman:20190506155443j:plain

 

1階の、手元が隠れる方のキッチンについては

こちらの記事にて。 

www.keigoman.com

 

また2階のフラットタイプのキッチンについても、

詳細をこちらで書きました。 

f:id:keigoman:20190506163919j:plain

www.keigoman.com

 

他には、家具に対する質問も多数。

「カリモクも多いのですが、

 色味を統一すれば、

 他のメーカーのモノが混ざっても

 違和感はないですよ」

といった説明をしました。

f:id:keigoman:20190506154428j:plain

 

www.keigoman.com

 

そしてまた、床暖房についての質問や、 

www.keigoman.com

 

「玄関が広く感じる」といったお声も

多数いただき。 

f:id:keigoman:20190506161409j:plain

www.keigoman.com

 

 

さらには、

「ウォークインクローゼットは便利ですね」

というお声も、たくさんいただきました。

今や、新築の戸建てやマンションでも、

広めのウォークインクローゼットを

設けていることは多く、それだけ、

需要がある設備ということなのでしょう。 

f:id:keigoman:20190506155708j:plain

↑写真は、完成時のものです。 新居を喜ぶ息子の図です。

 

www.keigoman.com

 

それぞれのバスには20名ほどの方々が乗っており、

本日は、合わせて40名が我が家にやってきた

ということになります。

かれこれ、35台目のバスの来訪です。

ざっくり計算して、700名が訪れた計算になります。

そしてまた、バス見学会ではなく、

営業マンが個別にお客様を連れてくることも多く、

そちらは、これまでに20回ほど。

少なく見積もっても50名にはなります。

全部を合計すると

55回、約750名。

よもや、こんなことになるとは、

家を建てた当初は思いもしませんでした。

 

本日、初めて我が家にやってきた

営業マンに、そんな話をしたところ、

「100回を目指していきましょう!」

との言葉がありました。

 

言ったな。

よぉし、100回になるまで、

来てもらおうじゃないの。

頼んだよ~。 

 

↑読者登録していただくと更新の大きな

励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

↑住まいランキングに参加しています。

こちらの写真をクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。