keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

2020年3月。今こそ、かつてないほど“家を買うタイミング”である理由

 

我が家がヘーベルハウスを買うにあたって

決め手になったのは、担当営業マンKさんの優秀さ。

NHKのアナウンサー、高瀬耕造さんみたいな

雰囲気で、とにかくできる男なのです。

f:id:keigoman:20200311082851j:plain

入居から4年が経ちますが、

未だに何かにつけて連絡をくれる、

そのKさんから先日電話がありまして。

内容をざっくりまとめると、

「誰か、家建てる人を紹介して~」

ってことでした。

こんな電話連絡が来たのは、初めてです。

 

ヘーベルハウスを販売するにあたっては、

住宅展示場にやってきた人を捕まえて、

バス見学会に連れて行って口説き落として…

っていうプロセスが王道なのでしょうが、

「オーナーからの紹介」というのも、

結構な比率になっていると思われます。

実際、我が家もすでに2人紹介して、

2軒のヘーベルハウスを誕生させております。

 

Kさんいわく、

この度のコロナウイルス騒動で、

本当に売れ行きが落ちているみたい。

f:id:keigoman:20200311084958j:plain

 

住宅展示場を訪れる人も激減し、

バス見学会などに誘うのも、

今はためらわれる時期。

「企業なので、やはり受注がないと

 立ち行かなくなるんですよね」

って、本音丸出しでKさんは話してくれまして。

「オーナー様からのご紹介に、

 今は頼る部分が大きいんです」

とのことでありました。

また、コロナによって中国から届くはずの

建材が滞っていることで、完成予定日が

先送りになっているというのも事実。 

www.keigoman.com

 

「この3、4、5月完成予定の方は、

 どうしても遅れが出てしまっています」

と、Kさんも言っておりました。

「じゃあ今から発注した人は大丈夫なの?」

と尋ねると、

「今からのスタートとなると、

 打ち合わせなどの時間を考えれば

 どれだけ早くても8~9月とかの完成に

 なりますから、その時にはきっと

 解消しているはずです。

 そうでないと、住宅設備メーカーも、

 建材メーカーももちません」

とのこと。

確かに、どこかの段階で収束するなり

解決策を見出すなりしないと、

本当に、住宅に限らず

日本の経済全体に関わりますもんね。

 

と、いうこともあって、ヘーベルは今、

表立って大々的にキャンペーンは

打っていないまでも、超狙い目。

Kさんいわく

「家電も多めにお付けしております」

だそうで

「“あの時に買ったのが

 正解だったね”って、

 きっと言っていただける

 タイミングだと思います」

という話でした。要するに、

普段は値引きを

ほとんどしないヘーベルが、

今なら

強気の交渉も可能

ということです。

しかも3月は決算月!

これはきっと、ヘーベルハウスに限ったこと

ではないんじゃないかな。

他のメーカーでも、きっと状況は同じです。

 

ちなみにKさんは今、住宅展示場を離れ、

数年前から、オーナーからの紹介や

銀行から紹介された人だけを担当している模様。

できる人だけに、出世も早いようです。

だからこそ、彼には思い切った値段交渉にも

対応ができる権限があります。

若手には若手の良さがありますが、

今、家を買う交渉をするのであれば、

そうした権限を持っている人と

膝と膝を突き合わせるのが一番。

 

もはや、今回のコロナウイルスの影響を

受けていない業界はほとんどないことでしょう。

飲食店もダメ、ライブハウスもダメ、

スポーツジムもダメ、雀荘もダメ、旅行業界もダメ、

インバウンドで成り立っていたあらゆる業界も、

軒並みアウトですもん。それに加えて

子どもの学校が休みとなり、親も子も大変です。

ウチももう、ホント大変。 

www.keigoman.com

 

「こんな時だからこそ、

 ちょっとはいいことないかな~」

って、お考えのあなた!

いいことは、家づくりにあります!

“こんな時だからこそ”の逆張りってのは、

株でもギャンブルでも王道! 

 

【逆張り】
投資手法(スタンス)の一種で、相場の下落局面で買い、上昇局面で売るという投資手法。株価が適正水準よりも大きく下落したときに買いを入れて、反発したところで売るというような、一見、相場の大きな流れに逆らって動くような投資スタンス。反対に、相場の上昇局面では買い、下落局面では売るという手法を「順張り」という。

 

埼玉県のエリアでヘーベルハウスを

お考えの方がいましたら、ぜひ。

当ブログの「お問合せ」欄から

連絡をいただければ、

すぐに、Kさんに顔つなぎします。

「ヘーベルハウスオーナーからの紹介」

という形になるので、特別な割引もあります。

ここでは言えない様々な特典もある模様ですよ奥様。

 

建てて損なし、ヘーベルハウス。

建てるなら、今です。

今から10日間、受付オペレーターを

増やしてお待ちしております!

お昼のテレビショッピングみたい!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

↑家ブログのランキングに参加しています。

「読んだ!」のしるしに、

上の写真をクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ【web内覧】

みんなのWeb内覧会

Web内覧会*ヘーベルハウス

WEB内覧会*リビング

WEB内覧会*ダイニング

WEB内覧会*キッチン

WEB内覧会*ワークスペース

WEB内覧会*洗面所

WEB内覧会*玄関

WEB内覧会*トイレ

WEB内覧会*和室

WEB内覧会*外構

web内覧会*収納・クローゼット

にほんブログ村テーマ インテリアデザインへ【インテリア・収納】

インテリアデザイン

シンプル・モダン インテリア

暮らしをつくるインテリア

おしゃれなインテリア家具・雑貨

インドア&インテリアグリーン

モダンインテリアとデザイン家電

シンプルで綺麗な収納&片付け

収納の法則

わが家の快適収納

にほんブログ村テーマ 新築一戸建て・注文住宅へ

【我が家が比較検討したハウスメーカー】

新築一戸建て・注文住宅

ヘーベルハウス

セキスイハイム

ダイワハウス

一条工務店

パナホーム

三井ホーム

トヨタホーム

積水ハウス

住友林業