keigoman’s diary

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

せっかくの注文住宅だから、家の模型も一緒に作ってもらう方法

 

モデルハウスに行くと、よく、

その家の模型が飾ってあります。

紙と、発泡スチロールのような素材で作られています。

f:id:keigoman:20181206142939j:plain

 

これを、我が家も作ってもらいました。

家を契約した直後、たまたまヘーベルハウスからの

ダイレクトメールが我が家にやってきまして、

そのハガキにはなんと、

「このハガキ持参で契約の方に、

 100分の1スケール模型プレゼント」

と書いてあったのです。

すでに私たちは契約をしていたのですが、

営業のKさんにそれを見せたところ、

「わ、分かりました…」と、OKしてくれたのでした。

Kさんは小声で

「でもこれ、何万円もするんですよね…」と

つぶやいていたのは、

気が付かないふりをする方向で(笑)。

 

そして、長い打ち合わせの末に

間取りが決定し、それから約10日後。

我が家の精巧な模型が出来上がり、

私たちはKさんから受け取ったのでした。

冒頭の写真がそれで、ケースを外したのがこちらになります。

100分の1スケールなので、高さは10㎝弱。 

f:id:keigoman:20181206105303j:plain

 

実際の家の写真と比べても、寸分の違いもありません。

f:id:keigoman:20181106170633j:plain

 

ベランダのスリットも、リアルに再現。

f:id:keigoman:20181206105722j:plain

 

小さな軒も、ちゃんと作られています。

f:id:keigoman:20181206105918j:plain

 

そして何よりも、この模型の優れているところは…

f:id:keigoman:20181206110026j:plain

 

家の内部まで作りこまれており、

フロアごとに分解できる点にあります。

まずは屋根を外したところがこちら。

f:id:keigoman:20181206110109j:plain

 

3階を外すと、2階を一望できます。

f:id:keigoman:20181206110142j:plain

 

そして2階を外すと、1階がお目見え。

f:id:keigoman:20181206110206j:plain

 

畳の部分はちゃんと畳の色になっているのが、またかわいい。

f:id:keigoman:20181206110321j:plain

 

これをいただいた時点で、 

現実の家の方はと言えば、まだ更地の状態。

しかし、この模型があることで、夢は大きく膨らみます。

そしてこれを使ってどんな遊びをするかと言うと…

f:id:keigoman:20181206110554j:plain

 

懐中電灯を使って、朝日がどちらから差し込むのか、

その時に家の中はどんな明るさになるのかを見る。

そしてまた、夕日も…

f:id:keigoman:20181206110826j:plain

「おお、意外に西日が差し込むなあ」などと言いながら、

ワクワクを楽しむわけです。

 

そして時には、スポンジを小さく切って

冷蔵庫に見立て、キッチンに置いてみたり。

ソファを作って置いてみたり。

駐車場にミニカーを置いてみたり。

 

着工から実際に家が出来上がるまでには、

4か月ほどかかります。

その間、これがあるといろいろな楽しみが増えるので、

ぜひとも作ることをお勧めしたいのですが、

有料でこれを頼むとなると、結構な値段がするわけです。

正確な値段の資料がないのですが、

Kさんのつぶやきによれば、数万円とのこと。

 

というわけで、必ずしもうまくいくとは限りませんが、

契約の直前というタイミングで、

「家の模型もつけてくれるのなら、

 決めます」

と、ダメ元で言ってみるのがおすすめです。

あるいは、

「知り合いがヘーベルで建てた時に、

 なんていうんですかね、家の模型?も

 おまけでつけてもらったらしいんですけど…」

などのバリエーションも考えられます。

必ずうまくいくとは言えませんが、かなりの確率で

おまけをしてくれるのではないかと思うわけです。

 

ともあれ、注文住宅の世界にはこういうアイテムがあり、

オーダーすれば作ってもらうこともできるけれど、

タイミングや営業マン次第では、

おまけで作ってもらえる可能性もあるよ、という話でした。

f:id:keigoman:20181206143641j:plain

夫婦そろっての名前まで入っちゃって、

面映ゆく、そしてうれしいのであります。

読者登録していただくと更新の大きな

励みに なりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。

こちらをクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。