keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

バス見学会

ペニンシュラキッチンのガスコンロ前のガラス板。油はねは大丈夫?

「油はねガード」「オイルガード」などと呼ばれたりもする、あれです。

【ヘーベルハウス】ロングライフバス見学会に参加した時の思い出

行ってきました、ヘーベルハウスのロングライフバス見学会。そう、あれは4年も前のこと…。

「うそ、大げさ、まぎらわしい」ことはブログでも書いちゃダメ!って話

家づくりの参考になるお話ではありませんので、深夜のひまつぶしにでもお読みいただければ幸いです。

「この間取り、どう思います?」ヘーベリアンからの相談に乗った話

その日は、とある方の間取りについて相談を受けました。そこで聞くことになった、意外な事実とは⁉

人知れずヘーベルハウスが開催している、ヒミツのパーティーに潜入!

正しくは“潜入”ではなく、ハウスメーカーからの正式なご招待。遠慮なく楽しんできました!

ある日突然、ヘーベルハウスから“ネズミのいる遊園地”にご招待された話

地道に頑張っていれば、こんなこともあるんですね。…という話です。

我が家ご自慢のカリモクのソファから、加齢臭が漂い始めた件→解決策も発見!

恐れていたその日が、とうとうやってきてしまいました。

初めて家を買う人、二度目に家を買う人、それぞれが重視するポイントの違い

間取りも大事。金額も大事。でも二度目に家を建てる人は、別の視点があるようです。

令和最初のバス見学会は、2回公演。大型バスが立て続けに2台やってきまして。

家を見学する皆様は、どのような質問をするのか。その質問と答えをまとめてみました。

平成最後のバス見学会、迫る! その時私たちがしたことは⁉

醸し出せ新築感! 出しましょう素敵感! 今さら「逃げ恥」⁉

ある日のバス見学会で一番人気となった、アトラスオオカブトが伝えたもの

いつものように行われたバス見学会で、目をキラキラさせながらリビングのカブトムシを眺めていた少年。そしてこの日は、彼以外の大人たちもまた、みんながカブトムシを見に来ました。そんなクリスマスの物語。

ブログ開始から82日目。バス見学会に、当ブログを読んだことのある方が来た!

ハウスメーカー主催のバス見学会を月イチペースで受け入れている我が家。そしてブログ開始から約3ヵ月が経ったある日、いつものようにバス見学会をしているさなか、「ブログ、読んだことあります」そう言って下さる方がいたのです。82日目の奇跡。

バス見学会に参加してもしつこく営業されない、オトナの言い回し

ハウスメーカー各社は週末になると、 バス見学会を開催しているという話は、 以前書いた通りです。 www.keigoman.com 10~30名ほどで大型バスに乗り、 ・建築中の工事現場 ・最近家を建てた人の家 ・築20年以上が経った家 …の三か所を回り、その実際を見るの…

ヘーベルハウス新入居宅バス見学会でよく聞かれることランキング10

バス見学会の全体的な流れについては、 以前紹介させていただきました。 keigoman.hatenablog.com 今回は、その見学会で訪れた皆様が、 私たちにする質問を、 多い順にまとめてみました。 どれもよく聞かれることなので、 順位にはそれほど大きな意味はあり…

バス見学会の実際の様子~必ず最初に営業マンから質問される2つのこととその回答~

ヘーベルハウスに限らず、 ハウスメーカーは週末になると 「バス見学会」というものを開催しています。 住宅展示場に訪れたお客さんに声をかけて そのお客さんの都合が合う週末に、 参加してもらうのです。 10名~30名ほどを乗せた大型バスが回るのは、 建築…