keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

初めて家を買う人、二度目に家を買う人、それぞれが重視するポイントの違い

 

家を買う時、または注文住宅を建てる時に、

人は、何を重要視しているのか。

住宅雑誌やサイト情報などの

データを比較してみましょう。

 

初めて一戸建てを買う人、

あるいは建築する人が重要視している

ポイントベスト3は、次の通り。

(※複数回答による)

 

1位 間取り(86.7%)

2位 金額(85.7%)

3位 設備・内装(85.2%)

 

一方、初めてではない人が

重要視しているのは、次の点です。

 

1位 構造・素材(82.3%)

2位 維持修繕費(75.2%)

3位 アフターサービス(72.8%)

 

両者は、全く違うことがわかります。

そしてまた、家に住み始めてからの

家に対する満足度をそれぞれに尋ねると、

 

初めての人は17%、

二度目以降の方は72%

 

という数字になるそう。

 

初めて家を買った人は、

家を建てること自体が

ゴールになってしまっている

ため、いざ住み始めてみると、

別の視点が必要だったことに

気が付くわけです。

それを踏まえて、二度目に家を建てる人は、

数十年後の満足度を

ゴールに設定している

ため、重要視するポイントと、

家への満足度において、

上のような違いが出るのです。

 

間取りも大事。金額も大事。

しかし、本当に大事なのは、

地震や災害に強くて、

しかも維持費がかからない家であると。

家づくりの経験者は知っている

ということなのでしょう。

 

イマドキの新築は耐震の基準が高く、

震度7の地震でも

いきなりぺっちゃんこになったりはしません。

しかし、その揺れが何度も起きたら。

2016年に起きた熊本の大地震の際にも、

最初の揺れには耐えたけれど、

大きな余震で倒壊した家が数多くありました。

 

日本に住んでいる以上、大きな地震はきっと、

これからもきます。

倒壊に耐えるだけでなく、

その後も住み続けられる家でありたいものです。

ちなみに、重量鉄骨三階建ての

我が家には、こんな制振装置が。

f:id:keigoman:20190619155348j:plain

 

ごっついダンパーがついています。

f:id:keigoman:20190619155340j:plain

こいつが揺れを吸収するのですね。

いざという時は頼んだよ~。

 

今回の記事は、ヘーベルハウスが行う

バス見学会の中で配られている資料をもとに

したものです。 

f:id:keigoman:20190619155311j:plain

f:id:keigoman:20190619155319j:plain

www.keigoman.com

 

鉄骨造をウリにしたヘーベルハウスにとって

やや都合の良い中身のような気もしますが、

まったく根拠のない数字を

ただ並べているわけではないでしょう。

私たちもまた、この家が二度目の購入。

家探しをする段階で、

重要視していたポイントは確かに、

冒頭に登場した3つと同じでした。

 

もちろん、初めて家を建てる方であっても、

二度目の方のそれと同じ視点をもって

建てられる方は大勢います。

要は、どこにゴールを置くのかということ。

「完成させること」ではなく、

「住み始めて数十年後の満足」に重きを置くと、

大きな後悔や失敗はなくなるはずです。

 

今の家に住み始めて3年。

多少の「ああすればよかった」はあれど、 

www.keigoman.com

日々、おおむね満足して住んでいます。 

 

私たちはたまたま

新築分譲マンション→注文住宅

と、二度の新築物件を購入することになりました。

マンションと戸建ての差はありますが、

マンション時代の経験が、この家を作るにあたって

大きく役立ったことは間違いありません。

 

家族構成や、立地や、予算や、生活スタイルや、

家に求めるものであったり、好みであったりと、

正解は人の数だけあるのが、注文住宅の面白さ。

まずはどこに頼んだらいいのか、

どうやってハウスメーカーを選んだらいいのか。

私たちもまた、暗中模索しながら

今の家にたどり着きました。

これから家を建てる方にとっては、

複数メーカーの間取りや見積もりを

簡単に比較することが出来る、例えば

こんなサイトも役に立つでしょう。

 

はたまた、気になるハウスメーカーの

バス見学会に参加するというのもひとつの手です。 

www.keigoman.com

 

私たち夫婦はいろいろなメーカーのそれに

4~5回ほど参加し、

最終的にはヘーベルハウスに

洗脳されて契約しました。

いや「洗脳」は言葉が悪いので言い換えると、 

いろいろと比較検討した結果、

納得ずくで長いものに巻かれたと言うか。

「寄らば大樹の陰」と言うべきか。

「箸と主とは太いがよい」とか、

「犬になるなら大家の犬になれ」とか?

ことわざ辞典か。

どう言い換えても、なんか着地が変だな。

 

要は、大手には大手の良さが、

確かにあるということです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

↑家ブログのランキングに参加しています。

「読んだ!」のしるしに、

上の写真をクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ【web内覧】

みんなのWeb内覧会

Web内覧会*ヘーベルハウス

WEB内覧会*リビング

WEB内覧会*ダイニング

WEB内覧会*キッチン

WEB内覧会*ワークスペース

WEB内覧会*洗面所

WEB内覧会*玄関

WEB内覧会*トイレ

WEB内覧会*和室

WEB内覧会*外構

web内覧会*収納・クローゼット

にほんブログ村テーマ インテリアデザインへ【インテリア・収納】

インテリアデザイン

シンプル・モダン インテリア

暮らしをつくるインテリア

おしゃれなインテリア家具・雑貨

インドア&インテリアグリーン

モダンインテリアとデザイン家電

シンプルで綺麗な収納&片付け

収納の法則

わが家の快適収納

にほんブログ村テーマ 新築一戸建て・注文住宅へ

【我が家が比較検討したハウスメーカー】

新築一戸建て・注文住宅

ヘーベルハウス

セキスイハイム

ダイワハウス

一条工務店

パナホーム

三井ホーム

トヨタホーム

積水ハウス

住友林業