keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

ヘーベルハウスの5年点検はどこを見る? 点検の様子とビフォーアフター 

 

早いもので、この家に

住み始めてから5年が経ちました。

息子が小学校に入学するのに合わせて

建てたわけですが、その息子ももう5年生。

気持ち的には、ついこの間、

ランドセルを買ったばかりなのに……。

 

というわけで、ヘーベルハウスの

5年点検の日がやって参りました。

ヘーベルハウスは1年目、2年目、5年目、

10年目……と無料の点検があり、

10年目以降は5年ごととなります。

f:id:keigoman:20201108112852j:plain

f:id:keigoman:20201108113058j:plain

 

まずは郵送で点検のお知らせがあり、

こちらの都合の良い日を知らせることで、

その日時に合わせて検査の人が

やって来るという段取りです。

お知らせが来て以降、こちらの

都合を知らせることをすっかり忘れていたら、

「いつ行ったらええねん!」

って、ヘーベルの方から電話がありまして、

ようやくこの日を迎えることとなりました。

(※実際の言い回しとは異なります。)

 

そして、1、2年目にはなかった点検がこれ。

f:id:keigoman:20201108111555j:plain

 

屋根の上の、目視による点検です!

f:id:keigoman:20201108111709j:plain

 

我が家には屋上設備がないので、

約9mの高さまではしごをかけて

上るしかありません。よって、

雨天や強風の日は点検自体を延期にするそう。

これから5年点検を受ける予定の方は、

それが雨で流れる可能性もあるということです。

 

建築途中にもちょいちょい見学には来ていましたが、

タイミングが合わなかったため、自分は

我が家の屋根を見ることができなかったので、

「一緒に行ってもいいですか?」

と尋ねたところ、

「上るのはいいんですけど、

 降りる時がめちゃめちゃ怖いですよ」

と言われたのでやめました。へたれ。

その代わり、写真を撮ってもらうことに。

で、自分も初めて見る、

我が家の屋根がこちらです。

f:id:keigoman:20201108112638j:plain

f:id:keigoman:20201108112653j:plain

f:id:keigoman:20201108112700j:plain

f:id:keigoman:20201108112709j:plain

 

築5年目なりに汚れてはいますが、

落ち葉が溜まっているとか、

そういうことがなくてよかった。

防水シートも、特に問題はなかったようです。

 

落葉樹の近くに家を建てられる方は、

自分自身で掃除ができるよう、

屋上の設備を付けた方がいいかも。 

www.keigoman.com

 

 で、その他の主な点検としましては、

ベランダの防水設備に不備はないか、

手すりがガタついたりしていないかなど、

f:id:keigoman:20201108113615j:plain

 

家の中を丁寧に見た1、2年目に対して、

外回りの構造のチェックが多かったです。

 

そんな中、今回の点検に当たり、

階下の親世帯に対して

「住んでいて何か気になることはないか」

と予め尋ねておいたところ、

「無理だとは思うんだけど……」

とした上で、こんな話を聞かされました。

 

「玄関扉が閉まると、リビングと和室の

境目にある引き戸がガタガタ音を立てる」

 

これのことです。

f:id:keigoman:20201108114554j:plain

f:id:keigoman:20201108114603j:plain

和室側から見たところ

 

写真では全開となっていますが、

普段、この三枚引き戸は閉められています。

で、この戸は天井までとしたこともあり、

戸それ自体に高さがあります。

そして、マンションに住んでいる方は

お分かりいただけると思うのですが、

玄関の扉を開け閉めすると、

家の中の気圧が変化することによって、

こうした扉が小さくガタガタと

音を立てるんですよね。

だから夏場など、家のどこかの窓が

開いている時には、この音はしません。

また標準サイズの引き戸でも、

この音はなりません。扉が高いこと、

そして家の気密性が高いことによって、

玄関扉を開けた瞬間&閉めた瞬間に、

一瞬だけガタガタと鳴るわけです。

 

これはまあ、どうしようもないことだとは

思ったのですが、一応、

点検の方にその話をしたところ、

「戸のレール上部に噛ませて、音が

ならないようにするパーツは存在する」

とのこと。ただし、

「扉の開け閉めが重くなるので、

あまりおすすめはしない」

とのことでもありました。

そして、音鳴りの対策として、

「玄関扉の閉まり方を

 遅くしましょう」

という提案をしてくれたのです。

 

つまり、これ。

f:id:keigoman:20201108115445j:plain

 

拡大してみると、こんな表示が。

f:id:keigoman:20201108115506j:plain

見やすくするため画像を90度回転してあります。

 

玄関が閉まる際、その扉を

ゆっくりと動かすためのパーツです。

閉まる速度はドライバー1本で調整ができ、

かつ、この画像の中にもあるように、

 

f:id:keigoman:20201108120116j:plain

と、二段階に分けてそれぞれを調整できるのです。

今回は「②」の、最後に閉まる部分の速さを

抑えることで扉がそっと閉まり、

音鳴りを軽減させようという作戦。

で、これをしてもらった結果、

扉から出る音は

劇的に小さくなりました。

今までが10だとしたら3くらいです。

こんな解決方法があったなんて……。

なんでも言ってみるものですな。

 

そしてまた、

千鳥のノブに似たその点検の方は、

1階にあるこの洗面台の扉が若干

閉まりが悪いことにも気が付き、

ドライバー1本でささっと直してくれました。

f:id:keigoman:20201108120545j:plain

〇で示した戸が、若干左に傾いていたのです

 

最後に、用紙にサインをして終了です。 

f:id:keigoman:20201108125906j:plain

どこを点検したのかが分かるよう、要点だけまとめた加工画像です

 

かくして、ノブさんは

さわやかに去って行ったのでした。

1,2年目の点検の時の方がむしろ、

壁紙の隅っこが小さく縦に裂けるなど、

ちまちました修復が多かったように思いますが、

今年は特に「ここが傷んだ」とか、

そういう問題点はありませんでした。

 

 

そしてまた、強制ではないのですが、

5年ごとの排水管の高圧洗浄を、

ヘーベルでは推奨しているそう。

キッチン、洗面台、浴室の3カ所に加え、

屋外の排水桝までやっつけて、

一世帯分30800円(税込)。

我が家は二世帯分あるので、

39600円(税込)とのことでした。

そういえば以前、新築の分譲マンションに

住んでいた時にも、3~4年おきくらいに

高圧洗浄をしていたもんなあ。

きっと必須なんだろうなあ。

「郵送で申込書を送りますので、

 もしよろしければ、ということで……」

と、ノブさんは、決して

強要する口ぶりではありません。

「5年点検をきっかけに、どのくらいの

割合の方がこれをするのですか?」

と尋ねたたところ、

「8~9割くらい」とのことでした。

ほぼみんな3万円払ってやってんじゃん……。

 

でもその一方で、

築40年を超えているであろう奥様の実家は、

絶対にこんなこと、

一度もしたことがないはず。

それでも問題は起きていないってことは、

別にやらなくてもいいんじゃ……とも

思ったりしましたが、

やはり申し込むこととします。

で、親世帯に高圧洗浄の話をしたところ、

「じゃあ折半で」と言うことになり、

約2万円の負担で済むことにもなりました。

二世帯バンザイ。

 

ともあれ、

こんな点検を60年目まで無料で

やってくれるって、すげえな。

ありがとうノブさん!

君の点検術はすごかった!

 

と、最後の最後に鬼滅ネタをねじ込んで、

今回はこれまでといたします。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

↑家ブログのランキングに参加しています。

「読んだ!」のしるしに、

上の写真をクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ【web内覧】

みんなのWeb内覧会

Web内覧会*ヘーベルハウス

WEB内覧会*リビング

WEB内覧会*ダイニング

WEB内覧会*キッチン

WEB内覧会*ワークスペース

WEB内覧会*洗面所

WEB内覧会*玄関

WEB内覧会*トイレ

WEB内覧会*和室

WEB内覧会*外構

web内覧会*収納・クローゼット

にほんブログ村テーマ インテリアデザインへ【インテリア・収納】

インテリアデザイン

シンプル・モダン インテリア

暮らしをつくるインテリア

おしゃれなインテリア家具・雑貨

インドア&インテリアグリーン

モダンインテリアとデザイン家電

シンプルで綺麗な収納&片付け

収納の法則

わが家の快適収納

にほんブログ村テーマ 新築一戸建て・注文住宅へ

【我が家が比較検討したハウスメーカー】

新築一戸建て・注文住宅

ヘーベルハウス

セキスイハイム

ダイワハウス

一条工務店

パナホーム

三井ホーム

トヨタホーム

積水ハウス

住友林業