keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

ヘーベルハウスvs新型コロナウイルス、オーナーの思いを赤裸々に語ってみる

 

猛威を振るう新型コロナウイルス。

かかる事態を受け、とうとう、

住宅展示場が平日も週末もクローズとなりました。

以下が、オフィシャルの文言。 


新型コロナウイルス感染拡大防止の対応について

当社が運営致します住宅展示場及びヘーベルプラザにつきましては緊急事態宣言で指定された地域及びそれに準じる発令がなされた地域の展示場においては、当面の間、平日を含め土曜日・日曜日もクローズしております。ご来場予約を事前にいただいたお客様に関しては、改めて営業担当より、ご連絡させていただきます。また感染拡大防止への対応により、お問い合わせ・資料請求へのご対応が遅れる場合がございます。ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

去る2020年4月7日、政府が発令した

新型コロナウイルス感染症対策としての

緊急事態宣言は、

東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡の

7都市を対象地域としていますから、

 

東京都の住宅展示場:35件
神奈川県の住宅展示場:32件
千葉県の住宅展示場:17件
埼玉県の住宅展示場:22件
大阪府の住宅展示場:13件
兵庫県の住宅展示場:9件
福岡県の住宅展示場:7件

 

合計、135件ものモデルハウスが

臨時閉店中ってことです。

細かいことを言えばひとつの展示場に

2件、3件と建っているパターンもあるので、

実際にはそれ以上の数です。

なんて思っていたら、4月16日、

緊急事態の対象地域は全国に拡大しました。

今や日本中のヘーベルの展示場が

稼働しておりません。

現在契約中の人も、

営業マンとの対面の打ち合わせはしない

こととなっているようです。

 

本気で家を建てるのであれば、

やはり実物を見ないことには難しいわけで、

ネットでの情報や見積もりだけで

終の棲家を作るというのは現実的ではありません。

そのモデルハウスを閉めざるを得ないというのは、

ヘーベルハウスにとって

大きな痛手であることは、容易に察しがつきます。

 

ただし、ヘーベルハウスも「ただただ閉店中」って

わけにもいかないので、

こんな取り組みをしている模様。

f:id:keigoman:20200416103938j:plain

 

“新規の顧客になる可能性がある方と

繋がりを持ちたい”と、ビデオ通話での相談受付。

そしてまた、

フルオーダーではなくセミオーダーとすることで

間取り図の完成までの手順をぐっと楽にした

「マイデッサン」というシリーズを、

トップページに持って来て推しているようです。

 

f:id:keigoman:20200416105915j:plain

 

マイデッサンについては、

かつて詳しく書いたのでこちらから。 

www.keigoman.com

 

そしてまた、期間限定で、

WEBでの間取り相談に来た方に

模型もプレゼントしているようです。 

f:id:keigoman:20200416105019p:plain

 

実はこれ、自分も持っています。

f:id:keigoman:20200416110531j:plain

 

ちなみに、こんな技もあります。 

www.keigoman.com

 

今回の記事は「モデルハウスクローズ」という

事態に対しての雑感を綴っているわけですが。

 

ヘーベルハウスのオーナーとしては、

応援してあげたい気持ちでいっぱいです。

シビアな言い方になってはしまいますが、

何しろ、元が潰れてしまっては、

ご自慢の「60年保証」も、

充実の「アフターサービス」も、

全てなくなってしまうのですから。

そうした部分も含めての

「ヘーベルハウス」という選択なので、

経営はこの先も盤石でいて欲しいのです。

とはいえ、この先当分の間は、

新規の契約は難しいことでしょう。

大手ならではの体力に期待するほかありません。

ヘーベルにした理由は、

そうした安心感も含めてのことですしね。

 

ちなみに「収束」と「終息」について、

ごっちゃになっていたので調べました。

「終息」の「終」は文字どおり

「終わる」という意味で「息」という漢字にも

「止(や)む」という意味があります。

つまり「終息」は、似た意味の漢字を

2つ重ね合わせて「完全に終わる」という

意味になっているのです。

これに対し「収束」は「収まる」「束ねる」

ということから

「状況・事態などがある一定の状態に落ち着く」

という意味。

通常は「(例えば新型肺炎の)問題・感染状況」

などについて使うことが多く、

「新型肺炎」といった病気自体が「収束する」

という言い方(書き方)はしません。

ここから、新型肺炎の「完全制圧」の場合には

「終息」(完全制圧ではないにしても)、

新型肺炎に関する(社会的)状況などが

かなり落ち着いてきた場合には「収束」、

ということになります。

「終息」は「完全制圧」であるのに対して、

「収束」の場合には、

「ほぼ事態が収まっている」ことを意味します。

つまり、ややこしい言い方をすれば

「この度の事態が早く収束して、

 コロナウイルスが終息してほしい」

というのは意外にも

正しい使い方と言うことになります。

 

と、いうわけで。

 

負けるな! ヘーベルハウス!

俺たちの戦いは始まったばかりだ…!

って、少年ジャンプの

打ち切りマンガ最終回みたいになっていますが

日本中のへーベリアンはきっと、

皆こう思っていることでしょう。

 

持ちこたえろ!

俺のヘーベルハウス!

経営が終息したら

何にもならんのだ!

あと最近、やたらテレビCM多いけど大丈夫なのか⁉

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

↑家ブログのランキングに参加しています。

「読んだ!」のしるしに、

上の写真をクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ【web内覧】

みんなのWeb内覧会

Web内覧会*ヘーベルハウス

WEB内覧会*リビング

WEB内覧会*ダイニング

WEB内覧会*キッチン

WEB内覧会*ワークスペース

WEB内覧会*洗面所

WEB内覧会*玄関

WEB内覧会*トイレ

WEB内覧会*和室

WEB内覧会*外構

web内覧会*収納・クローゼット

にほんブログ村テーマ インテリアデザインへ【インテリア・収納】

インテリアデザイン

シンプル・モダン インテリア

暮らしをつくるインテリア

おしゃれなインテリア家具・雑貨

インドア&インテリアグリーン

モダンインテリアとデザイン家電

シンプルで綺麗な収納&片付け

収納の法則

わが家の快適収納

にほんブログ村テーマ 新築一戸建て・注文住宅へ

【我が家が比較検討したハウスメーカー】

新築一戸建て・注文住宅

ヘーベルハウス

セキスイハイム

ダイワハウス

一条工務店

パナホーム

三井ホーム

トヨタホーム

積水ハウス

住友林業