keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

【web内覧】およそ6帖とやや広め。コンセントと水道を設けた2階ベランダ

 

 

 1階は親世帯、2~3階は私たち夫婦と

小学生の息子が住む、二世帯住宅の我が家。

f:id:keigoman:20190424074602j:plain

 

2階に私たち子世帯のLDKがあり、

同じフロアに風呂と洗面所、

そして広めのベランダがあります。

間取り図でいうと、こんな感じ。

f:id:keigoman:20190424142830j:plain

 

で、模型で説明すると、このベランダです。

f:id:keigoman:20190424074611j:plain

 

LDKからは、こちらの窓から出入りするのですが、

f:id:keigoman:20190424143255j:plain

 

こだわりのフォールディングウィンドウなのであります。 

f:id:keigoman:20190424143553j:plain

www.keigoman.com

 

ベランダの床に敷いてあるタイルは、

ヘーベルハウスの標準仕様。色は選べますが、

基本的にはこんなタイルが自動的についてきます。

f:id:keigoman:20190424143808j:plain

f:id:keigoman:20190424143836j:plain

 

www.keigoman.com

 

ベランダ側から部屋を見ると、こんな感じ。

f:id:keigoman:20190424143923j:plain

 

フォールディングウィンドウはオプション装備ですが、

窓ガラスは標準のダブルガラス。これがまた、

外からの視線をサングラスのようにシャットアウトします。

f:id:keigoman:20190424144147j:plain

f:id:keigoman:20190424144308j:plain

 

そしてこのベランダには、

2カ所の、洗濯物干し場を設けました。

1カ所はベランダ手すり側のこちら。

f:id:keigoman:20190424144455j:plain

 

マンションのベランダなどでもみられるタイプです。

起き上がらせると、こう。

f:id:keigoman:20190424144529j:plain

 

そしてもう1カ所が、建物側のこちら。

f:id:keigoman:20190424144624j:plain

 

起き上がらせると、こうです。

f:id:keigoman:20190424144651j:plain

 

ただしこちらはほとんど使っていないので、

物干し竿も挿し込んではありません。

なんなら、これはなくてもよかったかも。

 

さらにこちらのベランダの装備を説明すると、

水道とコンセントがあります。

f:id:keigoman:20190424172255j:plain

f:id:keigoman:20190424144831j:plain

 

これにより、ベランダでのBBQもぐっと便利に。

また、小さいお子様がいる家であれば、

大きなベランダ+水道は

必須のセット。

ここで、

ビニールプールが楽しめるからです。

 

また玄関周りのタイルや、このベランダの掃除には

高圧洗浄機が必須という話を先日しましたが、 

www.keigoman.com

 

そのためにも、

屋外で高圧洗浄機を稼働させられる装備、

つまり「水道&コンセント」は必須。

窓を小さく開けて

屋内から電源や水を引き込む必要がないため、

窓自体にもバンバン高圧洗浄を当てられます。

 

で、ベランダ全景を上から見るとこんな感じ。

f:id:keigoman:20190424145317j:plain

 

マンションのベランダはもとより、

通常の建売の戸建てでも、

ここまで広いベランダはなかなか見られません。

注文住宅ならではの醍醐味といえるでしょう。

 

そしてまた、これだけの広さがあることで、

我が家が「エックス」と呼んでいる布団干し器を

出せば、もう、シーツも布団も干し放題です。

f:id:keigoman:20190424145648j:plain

 

そんな洗濯天国のベランダは、洗濯機からの

動線もスムーズになるようデザインしました。

LDKのフォールディングウィンドウからだけでなく、

この窓(ドア?)からも出入りができます。

f:id:keigoman:20190424145931j:plain

 

動線を間取り図で示すと、こう。

f:id:keigoman:20190424145808j:plain

 

元新撰組三番隊組長・斎藤一は言いました。

悪・即・斬!

 

そして我が家のベランダは、 

洗・即・干!

洗うや否や干す!

という動線です。

 

そしてまた、手すりは見ての通り

スリットが入っているので風が通り、

洗濯物も乾きやすいのです。

f:id:keigoman:20190424151340j:plain

 

ヘーベルハウスには

この手すりにいろいろなオプションがあり、

『目線を完全に隠す壁』だったり、

『おしゃれなガラス板』だったりするのですが、

我が家はこれをチョイスしました。

壁は風が通らなくて圧迫感があるとか、

ガラスは汚れが目立ちやすいからとか、

そんな理由もあります。

 

ちなみに、24時間換気の装備の上にある棚板ですが、

f:id:keigoman:20190424151843j:plain

 

わざわざ100均で買ったものです。

ツバメが巣を作ってくれればうれしいと思い

とりつけたのですが、ダメでした……。

今回の撮影を機に、取り外すことにしたよ…。

f:id:keigoman:20190424152004j:plain

 

ツバメが飛んでこないのなら、せめて1日も早く、

ドローンによる配送を実現してほしいものです。 

www.keigoman.com

 

というわけで、

web内覧シリーズ第13弾を終わります!

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。

こちらをクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。 

 

読者登録していただくと更新の大きな

励みになりますのでよろしくお願いします。