keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

床暖房が壊れた⁉ エラー表示の中身と、解決にかかった費用は…?

 

いよいよ5回目の冬を迎えた我が家。

食洗器などいろいろな装備はつけましたが、

中でも「つけてよかったオプションNO.1!」

家族の皆が思っているのが、床暖房です。

その設備も、新品の状態から5年目。 

www.keigoman.com

 

そんな冬の、とある朝。床暖房の操作パネルに異常発生。

f:id:keigoman:20200130092613j:plain

 

エラーコードの文字、そして数字とともに、

フリーダイヤルの電話番号が表示されました。

「循環液を補充してください」ともあります。

「次項」を押すと、また別の電話番号が。

f:id:keigoman:20200130092633j:plain

 

こちらは、床暖房メーカーである

三菱電機の修理窓口の番号である模様。

ともあれ、説明書で確認です。

f:id:keigoman:20200131190544j:plain



 

こんな時、説明書の整理をしておいてよかった!

と、つくづく思うわけです。 

www.keigoman.com

 

ここだ!

f:id:keigoman:20200131190558j:plain

 

なになに…。

f:id:keigoman:20200130093225j:plain

 

「こんな表示が出たら」のところに、

まんまと載っております。

f:id:keigoman:20200130093406j:plain


我が家の床暖房は、電気で水(不凍液)を温め、

床下を循環させて温めるタイプ。その液体は、

「少しずつ蒸発しますので、定期的な補充が必要です」

とのこと。「当社指定製品を使用せよ」ともあります。

ご丁寧に商品名も乗っているので

「三菱防錆循環液 希釈不要タイプ」で検索すると、

すぐに出てきました。

 

 

蒸発してなくなった分を補充するのなら、

この「1リットル3733円」のもので充分のはず。

意外に安く直せそうだ…と思ったのですが、

説明書をよく見ると、以下の部品については

「2年ごとの定期点検がおすすめ」

とありました。

 

①水フィルター

②防錆循環液

③密閉膨張タンク

 

ええっ。

もう、丸4年も、

こんな点検したことない!

 

ヘーベルハウスの定期点検は、

1年目、2年目、5年目と10年目にあり、

我が家にも当然来ましたが、

それはあくまで「ヘーベルハウス」の部分。

躯体だったり扉の不具合だったりの点検なので、

こうした設備の内部の点検まではしません。

 

補充液を買って足すだけなら自分でもできるし

その方が安上がりではあるけれど、

点検もしてもらう意味で、販売店に来てもらおう。

と、判断しました。 

まずは、最初に表示された方の番号に電話をしました。

すると「はい、こちらヘーベリアンセンターです!」

との声が。ヘーベルハウスにはワンストップで

何でも24時間相談に乗ってくれるなんでも相談所、

フリーダイヤルの「ヘーベリアンセンター」があります。

f:id:keigoman:20200130094922j:plain

 

これまでにも何度となくお世話になりました。 

www.keigoman.com

 

そうか、あのパネルに表示されていたのは

おなじみのヘーベリアンセンターさんでしたか。

で、状況を説明すると、すぐに、

三菱の専門の係を派遣してくれることになりました。

そして30分ほどで、

日時打ち合わせのため、三菱の担当者から電話が。

で、翌日に来てもらえることとなりました。

ついでに「この状態のまま床暖房を使ってもよいか」

尋ねてみると

「使えるのであれば使っていただいてOKです」

とのこと。

ちなみに、出張料は6400円

これに、補充液の値段と

技術料が乗っかるそうです。

ともあれ、同じエラー表示が出たみなさん、

慌てることはありません。この程度の

エラーならまだしばらくは使えるということです。

 

で、翌日担当者が来てくれまして、

点検をしてくれたのは家の裏手にあるこの設備。

f:id:keigoman:20200130095413j:plain

 

上のキャップを開けるとこんな状態。

f:id:keigoman:20200130095445j:plain

 

担当のおじさんは、先日自分が検索してネットで見た

アレと全く同じ缶から液を足し、

「残りは置いていきますね」と言いました。

「恐らく漏れてはいないと思いますが、一応

 確認のために明日もう一度見に来ます」とのこと。

 

というわけで、不凍液の補充と点検、二度の来訪、

これらすべての合計金額は……

f:id:keigoman:20200130095931j:plain

 

1万6390円也!

 

補充液をここに足すだけなら、

やっぱり自分でもできたな…。

とも思いましたが、

点検してもらった安心料

ってことにしときます。床暖の、

意外なランニングコストについてのお話でした。

 

そしてまた、これについては後日談が。

この一件以来、

床暖房の効きが

やたらよくなりました。

今まで、通常は25℃、寒い日は26℃の設定で

使っていましたが、液が充分に足りたからなのでしょう、

今までとは比べ物にならないくらいガンガン効きます。

新築当時はこのくらい効いていたってことです。

で、25~26℃だった設定温度を、2℃下げました。

これで、電気代も少しは下がるはずです。

今異常がない人も、一度液の状態をチェックし、

そして説明書にあるラインよりも減っている方は、

液の充填をおススメします。

それこそネットで買ってつぎ足すだけですし、

力の弱い女性でも簡単にできる作業です。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

↑家ブログのランキングに参加しています。

「読んだ!」のしるしに、

上の写真をクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ【web内覧】

みんなのWeb内覧会

Web内覧会*ヘーベルハウス

WEB内覧会*リビング

WEB内覧会*ダイニング

WEB内覧会*キッチン

WEB内覧会*ワークスペース

WEB内覧会*洗面所

WEB内覧会*玄関

WEB内覧会*トイレ

WEB内覧会*和室

WEB内覧会*外構

web内覧会*収納・クローゼット

にほんブログ村テーマ インテリアデザインへ【インテリア・収納】

インテリアデザイン

シンプル・モダン インテリア

暮らしをつくるインテリア

おしゃれなインテリア家具・雑貨

インドア&インテリアグリーン

モダンインテリアとデザイン家電

シンプルで綺麗な収納&片付け

収納の法則

わが家の快適収納

にほんブログ村テーマ 新築一戸建て・注文住宅へ

【我が家が比較検討したハウスメーカー】

新築一戸建て・注文住宅

ヘーベルハウス

セキスイハイム

ダイワハウス

一条工務店

パナホーム

三井ホーム

トヨタホーム

積水ハウス

住友林業