keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

シアタールームの構築を考えているのなら、東京都立川市へ行ってみよう

 

突然ですが。東京・立川市にある

ABCハウジング・ハウジングワールド立川は、

50以上ものハウスメーカーが集まった、

東京都最大の、大規模な住宅展示場です。

 

そしてここにはなんと、

ホームシアターの設計・施工・設置、

プロジェクターやスピーカーなど

AV機器販売の専門店、

アバックのショールームがあります。

住宅展示場巡りを趣味としている私たち夫婦も、

初めてこれを見たときは驚きました。

ハウスメーカーではなく、

「シアタールームを作りませんか」という、

それだけを目的とした建物が、

住宅展示場の一角にあるのです。

f:id:keigoman:20190204202731j:plain

 

基本的にモデルハウス的な位置づけの

ショールームなので、

ここで何かを買うことはできません。

逆に言えば、何かを買わされることもないので

気軽に入っちゃっていいということです。

住所や名前を書かされることもありません。

 

こんな入口から、入ってみると…

f:id:keigoman:20190204215208j:plain

 

中は、こんな感じ。

f:id:keigoman:20190204202915j:plain

 

7.1chが構築されたシアタールームと、

120インチの大画面がそこに。

中には、説明をする係の方が一人おり、

こちらのレベルに合わせた説明を

あれこれとしてくれます。

ハイエンドユーザーにはそれなりの内容を、

初心者にはまた、それなりの内容を。

ともあれ、シアタールームに興味のある方なら、

ぜひとも一度、足を運んでみる価値のある空間です。

 

ここでは例えば、

ドルビーアトモス専用のデモ画像を、

ドルビーアトモスの音響で体験できたりします。

ジャングルの中で四方八方から、いろいろな

動物の鳴き声がする、ものすごい臨場感。

さらには、「画像ナシ&雨音のみ」という、

音声だけを楽しむこともできます。

 

そして自分もまた、シアタールームを作り、

それなりに満足はしているのですが、

ウーハーがちょっと弱いというか、安いもので、

大きな負荷がかかると、

「ボボボボ」という音がします。

そんな相談をすると、

担当の方(品の良い中年の紳士)は、

即座になぜそうなるのかを解説し、

解決法なども教えてくれます。

 

また、今はハイビジョンを見ているけれど、

4K映像はどうしたらよいかといった話も

させてもらいました。つくづく、

相手に合わせて説明をしてくれるプロです。

 

ちなみに、この部屋で稼働している機器の

リストが、部屋の一角に表示されているのですが、

f:id:keigoman:20190204214517j:plain

 

アンプ、スピーカー、プロジェクターと

スクリーンまで、しめて200万円……。

自分のシアタールームは、松竹梅でいうと

完全に「梅コース」だと自覚はしていましたが、

改めて、「梅の下」であると思った次第です。

だって、こんな予算だもの(笑)。

www.keigoman.com

 

ただ、こんな部屋を作ることができただけでも

充分に贅沢をしているという自覚もあります。

以前にも書きましたが、大切なのは、

「我唯知足」の精神。

我、ただ、足るを知る。

シアタールームは身の丈に合った設備で、

そこそこに楽しむのがよいという、

昔の人の教えです。

その精神を胸に、今日も自分は

ガンダムやらヤマトやら、

はたまた、息子と一緒に名探偵コナンやら、

家族対抗ボンバーマン対決なんかを

楽しんでいるわけです。

www.keigoman.com

 

ちなみに立川ショールームの隣には、

巨大なららぽーともあり、まる1日遊べます。

読者登録していただくと更新の大きな

励みに なりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。

こちらをクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。