keigoman’s diary 注文住宅物語

注文住宅や、二世帯住宅にまつわる記事を中心に。

【web内覧】狭いながらも80インチ、5.1ch装備。夢のシアタールームを作りました

 

映画が好きで、注文住宅を建てるのなら

ぜひとも作りたかったのが、

シアタールーム。

バス見学会でも好評を得ている、

今回はその部屋のweb内覧です。

まずは、入り口から見るとこんな部屋。

f:id:keigoman:20190522170136j:plain

 

天井のあたりにプロジェクターがあります。

そして、間取り図でいうとここ。

f:id:keigoman:20190522170228j:plain

 

昼間から真っ暗にできるよう、窓は

ひとつだけとし、シャッターを設けました。

f:id:keigoman:20190522170334j:plain

 

先ほどの写真にあった、

ソファに座って見られる光景がこちら。

f:id:keigoman:20190522170537j:plain

 

正面の壁紙は、スクリーン壁紙です。

ちなみに、プロジェクターとパソコンと

テレビは、それぞれ別の画面が

見られるようになっており、

オリンピックやサッカーの試合など、

3画面同時に別々の試合を楽しめるのが自慢。

f:id:keigoman:20190522170651j:plain

 

ワールドカップはもちろん、

Jリーグ戦の終盤など、同時刻に行われる

他の試合結果が大切となる場面で役立ちます。 

www.keigoman.com

 

さらに、カラオケも楽しめる仕様。

と同時に、歌に興味のない息子はこの部屋で

ゲームをエンジョイしたりするわけです。

f:id:keigoman:20190522171010j:plain

 

カラオケルームなので、

マイクを置くためのテーブルも自作しました。

ソファの横にある、これです。

f:id:keigoman:20190522171048j:plain

f:id:keigoman:20190522171056j:plain

 

www.keigoman.com

 

小さな部屋ですが、スピーカーは全部で10も設置。

下の写真のほかに、リア側の天井に2つあります。

f:id:keigoman:20190522171343j:plain

ちなみに7・8のスピーカーはパソコン専用です。

 

実は密かに、

「なんちゃってドルビーアトモス仕様」

にもなっています。  

www.keigoman.com

 

2階のリビングルームにプロジェクターを

設置することも考えましたが、

リビングは吹抜けもあって窓が多く、

その全てにシャッターをつけることは

現実的でなかったため断念しました。よって

リビングには、普通のテレビが置かれています。f:id:keigoman:20190522171920j:plain

ちなみにこれで55インチです。

もう一回り大きくてもよかったかと後悔中。

 

シアタールームに戻りましょう。

このソファは、

f:id:keigoman:20190522171958j:plain

 

ソファベッドになっていて、

f:id:keigoman:20190522172020j:plain

f:id:keigoman:20190522172042j:plain

f:id:keigoman:20190522172102j:plain

 

ひとりで寝られる空間となっており、

何かと役に立っています。 

www.keigoman.com

 

そしてまた、この部屋を

シアタールームたらしめている、

もろもろの設備の模式図はこんな感じ。

 

上から見るとこうで、

f:id:keigoman:20190522172241j:plain

横から見ると、こう。

f:id:keigoman:20190522172249j:plain

 

それぞれの機材の価格など詳細については、

こちらで詳しく書きました。 

www.keigoman.com

 

一応、何が置かれているかを説明しますと、

こんな感じ。

f:id:keigoman:20190522174225j:plain

 

息子からは「父ちゃんの手作り映画館」と

呼ばれ、親しまれている部屋です。

その息子が成長するにつれ、

一緒に観る映画の内容が変わってきました。

そろそろ人生に必須の映画も、

一緒に観られるかな。ふふふ。

『バックトゥザフューチャー』とか、

『ダイ・ハード』とか。

 

ともあれ、ポップコーンを大量に持ち込んで、

コーラなど飲みながら家族3人で

映画を観る時間は、至福のひと時なのです。

松竹梅でいうと、明らかに「梅コース」の

安上がりなシアタールームですが、

本当に作ってよかったよ…。

父ちゃんはこれで充分満足だよ…。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

↑住まいランキングに参加しています。

こちらの写真をクリックしていただけると、

新たな原稿のネタが湧き出てきます。

にほんブログ村テーマ Web内覧会*ヘーベルハウスへ
Web内覧会*ヘーベルハウス
みんなのWeb内覧会
住まいと暮らし
新築一戸建て
ステキに暮らす♪